教員紹介


氏名 泉 賢祐 ( いずみ けんすけ )
NAME Kensuke Izumi
職位 教授,学部長
学位 修士(健康福祉学)
専門分野 社会福祉学
略歴 福岡県立田川東高等学校(現 東鷹高等学校)卒業
西九州大学家政学部社会福祉学科卒業
西九州大学大学院健康福祉学研究科修了(健康福祉学修士)
福岡市児童相談所 嘱託員
知的障害者更生施設みろく園 生活指導員
福岡高野病院 医療ソーシャルワーカー
直方市在宅介護支援センター長光園 ソーシャルワーカー・ケアマネジャー
社会保険仲原病院 医療ソーシャルワーカー・ケアマネジャー
佐藤医療福祉専門学校社会福祉総合学科 講師
九州保健福祉大学社会福祉学部 非常勤講師
社団法人福岡県社会福祉士会 長期入院被保護者社会復帰事業統括責任者
田川市立後藤寺中学校 スクールソーシャルワーカー
保健医療経営大学 准教授
主な業績 1.『ケアマネジメント:実践事例集-そのプロセスと多機関協働の実際-』、共著、平成8年8月 (社)日本社会福祉士会長寿基金ケアマネジメント研究会
2.『ケアプラン手法の比較調査研究報告書 アセスメント編』、共著、平成10年3月、北九州市・(財)北九州都市協会
3.『ケアプラン作成手法の比較調査研究報告書』、共著、平成11年3月、北九州市・社会福祉法人北九州市社会福祉協議会
4.『国民福祉辞典』、共著、平成15年12月、金芳堂
5.『これからの高齢者福祉論』、共著、平成15年12月、保育出版社
6.『社会福祉援助技術論』、共著、平成16年1月、保育出版社
7.『生活保護自立阻害要因の研究-福岡県田川地区生活保護廃止台帳の分析から-』、共著、平成20年3月、福岡県立大学付属研究所
8.『福祉実践をサポートする介護概論』、共著、平成23年3月、保育出版社
9.『社会福祉士の専門的な実践力の向上と活動領域の拡充に関する調査研究事業報告書』、共著、平成24年3月、社団法人日本社会福祉士会
10.『21世紀の現代社会福祉用語辞典』、共著、平成25年3月、学文社

1.「家族介護者の負担軽減のための介護指導」、単著、平成11年2月、日本総合研究所「高齢者けあ」 vol .3 no.1 P104
2.「高齢者のケアマネジメント実践における生活状況の把握と生活支援に関する-考察」、単著、平成14年3月、西九州大学大学院健康福祉学研究科 P1-101
3.「介護支援専門員の現状と当面する諸問題-アンケート調査の回答から-」、単著、平成14年7月、九州社会福祉研究 第27号P85
4.「短期大学・専門学校におけるソーシャルワーカー養成教育の課題」、共著、平成17年10月、社会福祉教育年報 第25集P302
5.「介護保険制度の推移について-現状と課題-」、単著、平成21年1月、保健医療経営大学紀要 第1号P29
6.「福岡県の社会福祉の課題について-全体的視点から-」、単著、平成24年3月、保健医療経営大学紀要 第4号P19
7.「ケアマネジメントに関連するケアプラン概念の整理とケアプラン作成における課題(ニーズ)の焦点性についての一考察」、単著、平成25年3月、保健医療経営大学紀要 第5号P9
8.「非営利組織としての社会福祉士会の経営について-ドラッカー理論による考察の試み-」、単著、平成25年3月、福岡県社会福祉士会研究誌 第6号P2
9.高齢者の住環境の類型についての一考察 単著 平成26年3月 保健医療経営大学紀要 第6号P9~13
10.地域包摂と社会福祉士の組織的アプローチ 単著 平成26年6月 地域ケアリング 第16巻第6号P24~30
11.地域経営と社会福祉士の役割についての一考察 単著 平成27年3月 保健医療経営大学紀要 第7号P33~41
12.地域生活を支えるソーシャル・ワークのアセスメントに関する一考察 単著 平成28年3月 保健医療経営大学紀要 第8号P41~46
13.「医療同意能力への支援」に関する現状の把握と支援方法の考察-概念整理- 共著 平成29年3月 保健医療経営大学紀要 第9号P17~27
14.障害者支援施設における意思決定能力支援に関する研究(その1)共著 平成30年3月 保健医療経営大学紀要 第10号P~
15.社会福祉事業における意思決定支援の現状と課題 共著 平成30年3月 社会医療研究 第16号P~(査読有)
所属学会 日本社会福祉学会
日本地域福祉学会
日本ケアマネジメント学会
日本社会医療学会
日本時間学会
日本医療・病院管理学会
資格・免許 社会福祉士
介護支援専門員
高等学校専修免許(公民科)
中学校専修免許(社会科)
社会福祉主事(任用資格)
社会教育主事(任用資格)
児童福祉司(任用資格)
身体障害者福祉司(任用資格)
知的障害者福祉司(任用資格)
児童指導員(任用資格)
社会活動 福岡県社会福祉審議会 委員
福岡県運営適正化委員会 委員
みやま市障害者自立支援協議会 会長
身体障害者療護施設 慈久園 理事長
担当科目 スキル開発Ⅰ/スキル開発Ⅱ/スキル開発Ⅲ/ボランティア論/社会福祉学/介護保険制度/保健医療経営学概論/福祉施設の経営/地域と福祉施策/専門演習Ⅰ/専門演習Ⅱ/専門演習Ⅲ
シーズ 治療同意能力支援の社会的現状と支援方法及び制度の構築に関する研究
コメント 私たちが住み慣れた地域社会の中で、必要なサポートを得ながら生活していくためには、保健・医療・福祉の充実と連携は大きな課題です。しかし現実には、制度は複雑化し情報は氾濫して、保健・医療・福祉サービスを受ける側も提供する側も、なかなかうまく動けず、適切なサポートが受けられない、適切なサポートを提供しにくい状況が発生しています。そのような状況をどう捉え、どのように対応すればよいのかは重要な課題です。私は、保健・医療・福祉の連携という視点から、病院や施設や事業体等の経営や活動について研究し、諸々の課題の解決を探って行きたいと考えています。
email