教育・研究

カリキュラム

充実した4年間のカリキュラムと教育指導で社会に貢献できる人材を育成します。

本学の教育は、単に専門的知識や技術の修得をめざすのではなく、深い教養や幅広い視野、 コミュニケーション力、的確な課題解決力などを修得するための豊富なカリキュラムを構成しています。
そして4年間という中で、多角的・体系的に学ぶことで様々なビジネスシーンにおいて活躍できる人材へと成長していきます。

1年次から2年次の履修カリキュラム

全員必須科目 施設経営コースの必須科目 地域経営コースの必須科目 選択科目
診療情報管理士受験資格取得に必要な科目

※下記では必須科目を中心に配置しています。

1年次 総合科目と専門基礎科目を学ぶ 2年次 学びのコース選択
総合科目群
  • スキル開発 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • キャリア開発 Ⅰ(後期)
  • 健康スポーツ実習 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 情報処理入門 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 英語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • スキル開発 Ⅲ(前期)
  • キャリア開発 Ⅱ(後期)

1年次~

英語 Ⅲ(前期)・Ⅳ(後期)英会話 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)ボランティア論(前期) 哲学(後期)心理学(前期)教育学(前期)人権論(後期)手話(後期) 運動と健康(前期)生物学(後期)コンピュータ概論(後期) 数学(前期)環境と社会(後期)栄養学(前期)心と健康(後期) 社会学(前期)情報と社会(前期)社会心理学(後期) 歴史学(前期)政治学(後期)法学(後期)みやま学(後期) 国際事情(前期)国際関係論(前期)国際経済論(前期) 文化人類学(後期)異文化コミュニケーション(後期) 中国語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)韓国語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
専門基礎科目群
  • 医療・医学の現代的課題(前期)
  • 人体の構造と機能(前期)
  • 医学総論(後期)
  • 医学用語(後期)
  • 経営学概論 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 統計学 Ⅰ(後期)
  • 社会保障論(前期)
  • 会計学入門 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 保健医療経営学概論(前期)
  • 医学各論 Ⅰ(後期)・Ⅱ(前期)・Ⅲ(前期)・Ⅳ(前期)
  • 医療保険制度(前期)
  • 社会福祉学(後期)
  • 経済学 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 統計学 Ⅱ(後期)
  • 民法 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 憲法 Ⅰ(前期)
  • 簿記 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 憲法 Ⅱ(後期)
荒木 仁

2年次では複数の資格が
取得できるカリキュラムを導入。
様々な分野を理解し学びます。

2年次の段階で、資格取得のための専門科目を修得するカリキュラムが組み込まれます。ゼミ(専門演習Ⅰ)や医療倫理、医学各論Ⅰ〜Ⅳ、医療保険制度、憲法Ⅰ・Ⅱ、民法Ⅰ・Ⅱ、簿記Ⅰ・Ⅱなどを導入することにより将来様々な分野で活躍するために必要な授業です。

荒木 仁 Jin Araki

施設経営コース 2年
熊本県 専修大学玉名高等学校出身

専門科目群

施設経営コース

一般の経営学とともに病院経営の理論・実務を学ぶ。

施設経営コース

マーケティング(前期)医療管理論(前期)
医療経営戦略(後期)診療情報管理論 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
経営戦略(前期)疾病分類概論(後期)
経営組織論(後期)国際統計分類 Ⅰ(通年)
財務会計(前期)中小企業論(後期)
管理会計(後期)診療報酬とDPC(後期)    

両コース共通

専門演習 ⅠA(前期)・ⅠB(後期)

地域経営コース

地域や国際社会を取り巻く多面的な問題を体系的に学ぶ。

地域経営コース

社会調査概論(前期)
政策過程(前期)社会調査の方法 Ⅰ(後期)
公共政策(後期)地域社会論(後期)
公衆衛生学(前期)地域と保健医療施策(後期)
統計解析(後期)多変量解析(後期)
国際保健医療協力論(後期)
NGOの運営と展開(後期)
ヘルスケアビジネス論(後期)
国際協力論(前期)国際交流論(前期)
古賀 貴子

基礎をしっかり修得し、自分の将来像を見据えて2つのコースから選びます。

ここでコースを選択

みんなそれぞれの目標があって、この大学で学んでいるのだから、将来のやりたいことをしっかりと考えて特徴のある2つのコースから選択することが大事です。

古賀 貴子 Takako Koga

施設経営コース 2年
福岡県立三潴高等学校出身

藤澤 美祐

選んだコースで、それぞれ専門科目を学び身につけます。

一人一人が目指す分野で、多彩な専門科目を修得します。
かなり大変だけど、自分を成長させるための専門科目だから、しっかりと学びましょう。

児玉 萌 Megumi Kodama

施設経営コース 3年
宮崎県立宮崎北高等学校出身

キャリアサポ

1年次からのキャリア教育

○自己分析 ○基礎力育成

総合力の育成

○面接・ディベート演習
○職業・業界・企業理解

  1年次 総合科目と専門基礎科目を学ぶ
総合科目群
  • スキル開発 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • キャリア開発 Ⅰ(後期)
  • 健康スポーツ実習 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 情報処理入門 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 英語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)

1年次~

英語 Ⅲ(前期)・Ⅳ(後期)英会話 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)ボランティア論(前期) 哲学(後期)心理学(前期)教育学(前期)人権論(後期)手話(後期) 運動と健康(前期)生物学(後期)コンピュータ概論(後期) 数学(前期)環境と社会(後期)栄養学(前期)心と健康(後期) 社会学(前期)情報と社会(前期)社会心理学(後期) 歴史学(前期)政治学(後期)法学(後期)みやま学(後期) 国際事情(前期)国際関係論(前期)国際経済論(前期) 文化人類学(後期)異文化コミュニケーション(後期) 中国語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)韓国語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
専門基礎科目群
  • 医療・医学の現代的課題(前期)
  • 人体の構造と機能(前期)
  • 医学総論(後期)
  • 医学用語(後期)
  • 経営学概論 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 統計学 Ⅰ(後期)
  • 社会保障論(前期)
  • 会計学入門 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
専門科目群

施設経営コース

一般の経営学とともに病院経営の理論・実務を学ぶ。

両コース共通

専門演習 ⅠA(前期)・ⅠB(後期)

地域経営コース

地域や国際社会を取り巻く多面的な問題を体系的に学ぶ。
古賀 貴子

基礎をしっかり修得し、自分の将来像を見据えて2つのコースから選びます。

ここでコースを選択

みんなそれぞれの目標があって、この大学で学んでいるのだから、将来のやりたいことをしっかりと考えて特徴のある2つのコースから選択することが大事です。

古賀 貴子 Takako Koga

施設経営コース 2年
福岡県立三潴高等学校出身

キャリアサポ

1年次からのキャリア教育

○自己分析 ○基礎力育成

  2年次 学びのコース選択
総合科目群
  • スキル開発 Ⅲ(前期)
  • キャリア開発 Ⅱ(後期)

1年次~

英語 Ⅲ(前期)・Ⅳ(後期)英会話 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)ボランティア論(前期) 哲学(後期)心理学(前期)教育学(前期)人権論(後期)手話(後期) 運動と健康(前期)生物学(後期)コンピュータ概論(後期) 数学(前期)環境と社会(後期)栄養学(前期)心と健康(後期) 社会学(前期)情報と社会(前期)社会心理学(後期) 歴史学(前期)政治学(後期)法学(後期)みやま学(後期) 国際事情(前期)国際関係論(前期)国際経済論(前期) 文化人類学(後期)異文化コミュニケーション(後期) 中国語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)韓国語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
専門基礎科目群
  • 保健医療経営学概論(前期)
  • 医学各論 Ⅰ(後期)・Ⅱ(前期)・Ⅲ(前期)・Ⅳ(前期)
  • 医療保険制度(前期)
  • 社会福祉学(後期)
  • 経済学 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 統計学 Ⅱ(後期)
  • 民法 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 憲法 Ⅰ(前期)
  • 簿記 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
  • 憲法 Ⅱ(後期)
吉川 俊弥

2年次では複数の資格が
取得できるカリキュラムを導入。
様々な分野を理解し学びます。

2年次の段階で、資格取得のための専門科目を修得するカリキュラムが組み込まれます。ゼミ(専門演習Ⅰ)や医療倫理、医学各論Ⅰ〜Ⅳ、医療保険制度、憲法Ⅰ・Ⅱ、民法Ⅰ・Ⅱ、簿記Ⅰ・Ⅱなどを導入することにより将来様々な分野で活躍するために必要な授業です。

荒木 仁 Jin Araki

施設経営コース 2年
熊本県 専修大学玉名高等学校出身

専門科目群

施設経営コース

マーケティング(前期)医療管理論(前期)
医療経営戦略(後期)診療情報管理論 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
経営戦略(前期)疾病分類概論(後期)
経営組織論(後期)国際統計分類 Ⅰ(通年)
財務会計(前期)中小企業論(後期)
管理会計(後期)診療報酬とDPC(後期)

両コース共通

専門演習 ⅠA(前期)・ⅠB(後期)

地域経営コース

社会調査概論(前期)
政策過程(前期)社会調査の方法 Ⅰ(後期)
公共政策(後期)地域社会論(後期)
公衆衛生学(前期)地域と保健医療施策(後期)
統計解析(後期)多変量解析(後期)
国際保健医療協力論(後期)
NGOの運営と展開(後期)
ヘルスケアビジネス論(後期)
国際協力論(前期)国際交流論(前期)
児玉 萌

選んだコースで、それぞれ専門科目を学び身につけます。

一人一人が目指す分野で、多彩な専門科目を修得します。
かなり大変だけど、自分を成長させるための専門科目だから、 しっかりと学びましょう。

児玉 萌 Megumi Kodama

施設経営コース 3年
宮崎県立宮崎北高等学校出身

キャリアサポ

総合力の育成

○面接・ディベート演習
○職業・業界・企業理解

3年次から4年次の履修カリキュラム

全員必須科目 施設経営コースの必須科目 地域経営コースの必須科目 選択科目
診療情報管理士受験資格取得に必要な科目

※下記では必須科目を中心に配置しています。

3年次 専門的に深く学ぶ 4年次 学びの集大成
総合科目群
キャリア開発Ⅲ(前期)
ビジネス英語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
情報科学Ⅱ(前期)
吉川 俊弥

施設実習や社会調査実習など多彩な現場を体験し、スキルアップを身につけます。

学生たちが「自分」の学びに気づき、大きく変化するのが施設実習です。これは、3年次夏期休暇中に、2〜3週間かけて病院の事務系の現場において視察及び従事します。実習の前後を含む1年を通じたプログラムにより、最大限の効果をもたらす内容になっています。また、「社会調査実習」では、社会調査の全過程を実習形式により修得します。具体的に、調査の企画や項目の設定、質問票・調査票の作成、対象者・地域の選定、サンプリング、調査の実施、集計、分析、報告書の作成といった過程を実施します。

吉川 俊弥 Shunya Yoshikawa

施設経営コース 3年
長野県長野市立長野西高等学校出身

卒業論文作成

過去の卒業論文の主なテーマ

医療に関するテーマ

○鹿児島市立病院における経営分析と将来像
○転倒を防止するための現場対策と紛争解決策に関する考察

福祉に関するテーマ

○身体障害者補助犬のユーザーの受け入れと環境づくり
○若年雇用問題と対策
~ワーキングプア問題について~

地域に関するテーマ

○みやま市における地域保健・医療サービスについての調査研究
○みやま市の食品製造業の経営戦略について

企業経営に関するテーマ

○ソフトバンクの事業変化のゆくえ
~プロ野球球団買収の意味・位置付け~
○豪快な経営者の生き方、考え方の研究
~西武の堤一族を事例にして~

専門基礎科目群
医療倫理(前期)
介護保険制度(前期)
医療法規(前期)
租税法(前期)
家族法(前期)
経済工学(後期)
 
専門科目群

施設経営コース

人事管理論(前期)医事業務論(前期)
経営分析(後期)医療情報学(前期)
施設実習(集中)国際統計分類 Ⅱ(前期)
患者サービスマネジメント(後期)
経営政策(前期)医療のマーケティング(前期)
税務会計(後期)流通論(前期)
医療のリスクマネジメント(後期)
医療の財務・会計(前期)福祉施設の経営(前期)
コーポレートファイナンス(後期)労働法(後期)
医療施設の建築及び管理(後期)商法(前期)
医薬品・医療機器論(後期)
ベンチャービジネス論(前期)民事法(後期)
会社法(前期)
 

両コース共通

専門演習 Ⅱ(通年)社会体験実習(通年)

両コース共通

専門演習 Ⅲ(通年)

地域経営コース

地方自治体論(前期)社会調査実習(通年)
社会調査の方法Ⅱ(前期)行政法(前期)
公共経済学(前期)地域経済論(前期)
まちづくり実践論(前期)疫学(前期)
財政学(後期)地域社会への参画と協働(後期)
地域と福祉施策(後期)行政救済法(後期)
非営利組織論(後期)
プロジェクトマネジメント論(前期)
海外フィールドワーク(集中)

地域経営コース

公会計論(後期)

藤澤 美祐

各分野のインターンシップや海外フィールドワークで実践的な教育を学びます。

地域の分野からグローバルな視点で学べる海外での実習など、充実したプログラム内容でさらに自分を磨きます。

藤澤 美祐 Miyu Fujisawa

施設経営コース 4年
大分県立大分西高等学校出身

キャリアサポ

実践的就活スキルの向上

○ES作成指導 ○SPI対策講座 ○面接指導
○企業説明会

キャリアサポ

就活と個別支援

○個別指導(ES作成、面接)○進路決定
○就職後の業務対策

  3年次 専門的に深く学ぶ
総合科目群 キャリア開発Ⅲ(前期)
ビジネス英語 Ⅰ(前期)・Ⅱ(後期)
情報科学Ⅱ(前期)
吉川 俊弥

施設実習や社会調査実習など多彩な現場を体験し、スキルアップを身につけます。

学生たちが「自分」の学びに気づき、大きく変化するのが施設実習です。これは、3年次夏期休暇中に、2〜3週間かけて病院の事務系の現場において視察及び従事します。実習の前後を含む1年を通じたプログラムにより、最大限の効果をもたらす内容になっています。また、「社会調査実習」では、社会調査の全過程を実習形式により修得します。具体的に、調査の企画や項目の設定、質問票・調査票の作成、対象者・地域の選定、サンプリング、調査の実施、集計、分析、報告書の作成といった過程を実施します。

吉川 俊弥 Shunya Yoshikawa

施設経営コース 3年
長野県長野市立長野西高等学校出身

専門基礎科目群 医療倫理(前期)
介護保険制度(前期)
医療法規(前期)
租税法(前期)
家族法(前期)
経済工学(後期)
専門科目群

施設経営コース

人事管理論(前期)医事業務論(前期)
経営分析(後期)医療情報学(前期)
施設実習(集中)国際統計分類 Ⅱ(前期)
患者サービスマネジメント(後期)
経営政策(前期)医療のマーケティング(前期)
税務会計(後期)流通論(前期)
医療のリスクマネジメント(後期)
医療の財務・会計(前期)福祉施設の経営(前期)
コーポレートファイナンス(後期)労働法(後期)
医療施設の建築及び管理(後期)商法(前期)
医薬品・医療機器論(後期)
ベンチャービジネス論(前期)民事法(後期)
会社法(前期)

両コース共通

専門演習 Ⅱ(通年)社会体験実習(通年)

地域経営コース

地方自治体論(前期)社会調査実習(通年)
社会調査の方法Ⅱ(前期)行政法(前期)
公共経済学(前期)地域経済論(前期)
まちづくり実践論(前期)疫学(前期)
財政学(後期)地域社会への参画と協働(後期)
地域と福祉施策(後期)行政救済法(後期)
非営利組織論(後期)
プロジェクトマネジメント論(前期)
海外フィールドワーク(集中)
キャリアサポ

実践的就活スキルの向上

○ES作成指導 ○SPI対策講座 ○面接指導
○企業説明会

  4年次 学びの集大成
総合科目

卒業論文作成

過去の卒業論文の主なテーマ

医療に関するテーマ

○鹿児島市立病院における経営分析と将来像
○転倒を防止するための現場対策と紛争解決策に関する考察

福祉に関するテーマ

○身体障害者補助犬のユーザーの受け入れと環境づくり
○若年雇用問題と対策
~ワーキングプア問題について~

地域に関するテーマ

○みやま市における地域保健・医療サービスについての調査研究
○みやま市の食品製造業の経営戦略について

企業経営に関するテーマ

○ソフトバンクの事業変化のゆくえ
~プロ野球球団買収の意味・位置付け~
○豪快な経営者の生き方、考え方の研究
~西武の堤一族を事例にして~

専門科目群

両コース共通

専門演習 Ⅲ(通年)

地域経営コース

公会計論(後期)

藤澤 美祐

各分野のインターンシップや海外フィールドワークで実践的な教育を学びます。

地域の分野からグローバルな視点で学べる海外での実習など、充実したプログラム内容でさらに自分を磨きます。

藤澤 美祐 Miyu Fujisawa

施設経営コース 4年
大分県立大分西高等学校出身

キャリアサポ

就活と個別支援

○個別指導(ES作成、面接)○進路決定
○就職後の業務対策

「自ら」を磨く道へ

「経営学」の学びを活かし
社会で活躍できる「自分」を実感

○一般企業 ○関連企業 ○病院 ○公立病院 ○福祉施設 など

寺本 祐治

2年生になった時期から国家公務員の資格を取ろうと決心し勉強を始めました。大学とダブルスクールで公務員取得のための学校にも通いました。当時は一緒に勉強をする仲間もおらずとても長く孤独な日々でしたが、目標があったのでさみしくはありませんでした。国家公務員試験の合格発表は4年生の9月でしたから、就職活動をしていない自分としてはかなり焦りました。合格した時は心底ホッとしました。本学は医療と経営を学ぶ大学ですが、進むべき公務員の道も同時に備わっていると思います。ぜひチャレンジしてみてください!

平成29年3月卒業[施設経営コース]

寺本 祐治 Teramoto Yuji

国家公務員 一般職 合格
北海道 クラーク記念国際高等学校
(熊本上通キャンパス)出身

藤澤 美祐
在学中は「患者サービスマネジメント」の授業がきっかけで、病院で介護のアルバイトをし、患者さんの一人一人の人格を大切にして尊敬の念を持って接することを学びました。施設実習では現在の勤務先であるヨコクラ病院の医事課で外来の請求処理を少し体験させてもらい、自分の知識不足を実感しました。今は、病院のことを早く理解し、変化する環境の中で、この病院がどう経営するかを考え、社会に貢献できるように行動したいと思います。

平成28年3月卒業[施設経営コース]

米田 雄也 Yuya Yoneda

医療法人 弘恵会 ヨコクラ病院 勤務
福岡県立三池高等学校出身

さらに「自分」を高めるための
研究や学びの分野へ

○大学院 ○留学 ○研究機関 など

学生

本学では医学や経営学に関する基礎について学び、また、自分が伸ばしたい分野についても講義とは別に集中的に個別指導を受け、より深く学ばせていただきました。学んだ知識は早速活かされており、現在取り組んでいるビジネスにも役立っています。分野の違う様々な先生方より指導を受けたことで、学びへの意識がさらに高まり、九州大学大学院(医学系学府医療経営・管理学専攻)への進学が決まりました。また、学業以外でも、聖マリア病院と連携して活動を行うサークルを立ち上げたり、東日本大震災被災地支援活動にも参加したりと充実の学生生活を送ることができ、また、積極的で行動力のある後輩学生達とも出会うことが出来ました。

平成26年3月卒業

坂西 洋 You Sakanishi

進学先 九州大学大学院
医学系学府医療経営・管理学専攻